ここ数年でフリーコンサルというキャリアの人気が上がっている。

その人気を支えているのが、フリーコンサル向けの案件マッチングサービスである。

おすすめのフリーコンサル向けの案件マッチングサービス

本記事では、現役フリーコンサルである筆者が、筆者自身の経験およびフリーコンサル仲間の経験を踏まえて、おすすめのフリーコンサル向けの案件マッチングサービスについてご紹介する。

フリーコンサルに興味がある方、ぜひ本記事を参考にして頂きたい。

フリーコンサル向けの案件マッチングサービスとは

フリーコンサル向けの案件マッチングサービスとは、フリーコンサル目線で見ると、登録しておくことで企業に営業活動をすることなく案件を紹介してくれるサービスである。

一方、企業目線で見ると、サービス事業者に対して現状抱えている課題やニーズを伝えることで、最適なフリーコンサルを紹介してくれるサービスである。

こうしたフリーコンサル向けの案件マッチングサービスが拡大するまで、フリーコンサルとして独立するためには、コンサルタントとして一定の実績や知名度を確立し、自分自身の顧客を捕まえておく必要があった。

しかし、こうしたサービスの拡大によって、若くしてもフリーコンサルとして独立することが可能となったのだ。

案件マッチングサービスには複数登録しておく

そんなフリーコンサル向けの案件マッチングサービスは、近年市場の拡大に伴い様々なプレーヤーが出てきている。

各マッチングサービスでそれぞれ特徴が異なるため、以降でおすすめのフリーコンサル向けの案件マッチングサービスについてご紹介する。

前提として、全てのマッチングサービスに登録することは難しい一方、各サービスによって紹介される案件も異なるため、3-5サービスに登録することをおすすめしたい。

少なくとも筆者は複数のマッチングサービスから同じ案件を紹介されたことが一度もない。

おすすめのフリーコンサル向け案件マッチングサービス

おすすめのフリーコンサル向けの案件マッチングサービスは以下の5つサービスである

    各案件マッチングサービスの詳細について、以降にてご紹介する。

    1. コンサルタントジョブ

    総合評価
    案件数・幅
    エージェントの対応
    その他特徴

    まずおすすめするのは東証マザーズ上場のアサインナビが運営する「コンサルタントジョブ」である。

    親会社であるエル・ティー・エスがコンサルティング事業を行っていることから、独自のネットワークを有しており、「事業会社の直案件が多い」という特徴があり、他マッチングサービスとは大きく異なる点である。

    また、コンサルタントジョブ」自体にコンサル出身者が複数在籍しているという点もユニークである。

    そのため、フリーコンサルとして活動していく上で、同じ目線を持って助言をもらうことができる点は非常に心強い。

    その他、税務相談や法人設立支援も行っている点も独立する上では嬉しいポイントである。

    2. High Performer Consultant

    総合評価
    案件数・幅
    エージェントの対応
    その他特徴

    次におすすめするのは、2005年創業のINTLOOP社が運営するサービスで、マッチングサービスとして業界最古と言われている「High Performer Consultant」である。

    業界最古だけあり取り扱う案件数が多いが、それだけでなく高単価の案件数も多いという特徴がある。

    また、High Performer Consultant」の最大の特徴は支払いサイトの早さである。

    多くのマッチングサービスの場合、報酬の支払いが翌々月の中旬ごろに設定されているため、特に独立時に何かとお金が出ていくことが多い中で、約2か月半キャッシュインがないというのは中々辛い。

    一方、High Performer Consultantの場合は業界最速(2019年11月時点)の翌月15日となっており、フリーコンサルに優しい形態になっているのだ。

    3. BTCエージェント

    総合評価
    案件数・幅
    エージェントの対応
    その他特徴

    次におすすめするのは、2002年創業のビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営するBTCエージェント」である。

    ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは、DXサービスやフリーエンジニアのマッチング事業も手掛けていることから、他のマッチングサービスとは異なるリレーションを構築している。

    そのため、「BTCエージェント」は特に独自案件や長期案件が多いという特徴がある。

    フリーコンサルとして活動していく上で、1案件でも長期案件を持っていると収入が途絶えることがなく、焦って自分を安売りする必要もなくなるので、非常に魅力的な案件なのである。

    「その他特徴」として他マッチングサービスサービスと比較して特筆すべきものはないが、その分独自案件や長期案件が大きな魅力である。

    4. Free Consultant.jp

    総合評価
    案件数・幅
    エージェントの対応
    その他特徴

    次におすすめするのが、業界最大手のマッチングサービスであり、2017年12月には上場も果たしているみらいワークス社が運営する「Free Consultant.jp」である。

    もともと案件数が豊富であるFree Consultant.jp」だが、代表がアクセンチュア出身ということもあり、アクセンチュア案件の割合が多く(2019年時点では全体10-15%)、またその分登録者も多く、他サービスと比較して案件紹介頻度が低いというのが印象である。

    一方、経費事務代行、税理士紹介、法人設立アドバイス、交流会開催など、手厚いサポートメニューがあるのも大きな特徴である。

    5. コンサルサーチ

    総合評価
    案件数・幅
    エージェントの対応
    その他特徴

    次におすすめするのが、2018年に国内戦略ファームであるドリームインキュベータに買収されたワークスタイルラボ社が運営する「コンサルサーチ」である。

    前述した他マッチングサービスと比較して案件数自体は決して多くはないが、エージェントの対応の良さが群を抜いているというのが、筆者のフリーコンサル仲間の間でも評判である。

    米同業のCatalant、印同業のFlexing Itと相次ぎ戦略的パートナーシップを締結していることから、今後は他社にはないグローバル案件が増えることも期待できる。

    また、「その他特徴」として他マッチングサービスサービスと比較して特筆すべきものはないが、その分エージェントの対応の良さが大きな魅力である。

    おすすめの記事