ここ数年でコンサルティングファーム出身者の次のキャリアとして人気を上げてるのが、フリーランスとしてコンサルティングを行うフリーコンサルである。

その人気を牽引しているが、フリーコンサルに案件を紹介してくれるフリーコンサルエージェントである。

BTCエージェントの評判を紹介

BTCエージェントは、DXサービスなどを提供するビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営するサービスである。

そこで本記事では、現役フリーコンサルである筆者がBTCエージェントを活用した感想や、知人のフリーコンサルの方々からの評判を紹介する。

BTCエージェントとは

BTCエージェントは、2002年創業のビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営するサービスである。

ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは、DXサービスやフリーエンジニアのマッチング事業も手掛けており、他事業で培ったネットワークが、他のエージェントとの差別化ポイントになっている。

他おすすめエージェントとの比較

上記は、筆者や筆者知人の経験を基に作成したものである。

BTCエージェントは他事業を踏まえた独自のネットワークを有しており、その結果プライム案件が他エージェントと比較しても多い。

また、比較的長期案件が多いという傾向もある。

取り扱っている多くが独自案件であるため、まず登録しておきたいエージェントである。

BTCエージェントの評判

そんなBTCエージェントの評判について、多くの人から共通した点をご紹介する。

1. 独自案件の多さ

まず挙げられるのが、独自案件の多いという評判である。

前述の通り、ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは、DXサービスやフリーエンジニアのマッチング事業も手掛けている。

そのため、フリーコンサルのマッチング事業として営業だけでは開拓できない独自のネットワークを有している。

他エージェントでは同じ案件が一斉に紹介される可能性がある中で、BTCエージェントでは独自案件が紹介してもらえるという点は大きな魅力である。

2. 長期案件の多さ

BTCエージェントでは長期案件が多いという評判もある。

フリーコンサルとして活動していく中で、案件の切れ目は当然ながら報酬が発生しないためできるだけ避けたいものである。

また、新しい案件を獲得するにあたっては以下のプロセスを辿るため、決してすぐに案件が決まるわけでもなければ、また確実に案件が得られるわけではない。

  1. エージェントから案件紹介
  2. クライアントとの面談準備
  3. クライアントとの面談
  4. 合否連絡(他候補者と比較)

    様々な案件を短期で携わることで刺激を得たいという人は別だが、上記の理由から多くのフリーコンサルにとっては長期案件の方が望ましい。

    その中でBTCエージェントは長期案件を多く取り扱っているため、まず登録しておいて間違いないエージェントである。

    失敗しないフリーコンサルエージェントの活用方法

    フリーコンサルという働き方に少しでも興味がある方は、まずBTCエージェントに登録して話を聞いてみて頂きたい。

    どんな案件を紹介されるかで、自分自身の市場価値を見極めることができるので、直近で独立する予定がなくても登録するだけでも有用である。

    一方で、実際にフリーコンサルエージェントに登録してみると分かるが、エージェントによって紹介される案件が大きくことなる。

    少なくとも筆者は複数のエージェントから同時に同じ案件を紹介されたことが一度もない。

    フリーコンサルとして活動していく中で、その時々でサブコン案件なのかプライム案件なのか、あるいは長期案件なのか短期案件なのか自身の志望も変わってくるだろう。

    そのため、エージェントには複数登録して、その時々に合わせて案件を紹介してもらう状態を作っておくことが望ましい。

    筆者を含め、筆者のフリーコンサルの知人は3-5社のエージェントに登録している。

    他のおすすめのフリーコンサルエージェントについては、以下の記事を参考にして頂きたい。

    おすすめの記事