エグゼクティブリンクの評判は?転職者への独自インタビューから解説

本記事ではコンサル転職に強みを持つエージェントと知られているのエグゼクティブリンクの評判について、コンサルキャリア運営メンバーや知人たちの実体験を踏まえて徹底解説していく。

コンサルキャリア独自インタビューによる"リアル"な評判であるためぜひ参考にして頂きたい。コンサル転職を目指すのであれば、同じくコンサル転職に圧倒的な強みを持つアクシスコンサルティングにも必ず登録しておきたい。

エグゼクティブリンクとは

エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンクはコンサル・ポストコンサルの転職に特化した転職エージェントであり、特にコンサル転職においては年間500名以上のファーム内定者を輩出している。

また所属するエージェントの多くはビズリーチやdodaなどが主催する、「優秀なエージェントの表彰」において選出された実績を持つ。

さらにエグゼクティブリンクは設立10年以上と歴史があり、長い期間かけて築いた信頼関係をもとに多くのコンサルティング会社とのコネクションを形成しているという強みも持つ。

▼エグゼクティブリンクの特徴

  • 表彰実績のあるエージェントによる専門的なサポート
  • ポストコンサルの転職支援実績が年間500人以上

    エグゼクティブリンクのリアルな評判・口コミ

    エグゼクティブリンクを実際に利用したコンサルキャリア運営メンバーや知人たちの体験を基に、リアルな評判・口コミを解説していく。

    実体験に基づいた意見なので、ぜひ参考にしてほしい。

    良い評判・口コミ

    エージェントは4社使いましたが、最終的にエグゼクティブリンクで転職が決まりました。担当エージェントが初回面談の時、真剣に悩みに向き合い寄り添ってくれたため信頼がおけました。

    もともとメーカーとコンサルタントに絞って転職活動をしていました。ただコンサルタントの方が優先度が高かったので、結果的にコンサル専門のエグゼクティブリンクを選択しました。

    応募先選定、書類制作、面接の対策など、各プロセスにおいて細かなアドバイスが役に立ちました。特に年収交渉に関しては、私の希望よりも上の年収を引き出してくれたので大変満足しています。

    いきなりエントリーをせず、準備期間が長くて満足しました。特にキャリアの棚卸しやWebテスト対策、ケース面接とそれぞれ時間をかけてから応募できたのは良かったですね。

    面談回数が多く、定期的にコミュニケーションを取れたことが良かったと思います。その都度気になることや課題も増えてくるので、柔軟に対応してくれる点においては助かりました。

    エグゼクティブリンクには数々の受賞歴を持つエージェントが在籍しているだけあり、利用者からはサポート体制に関して高い評判の声が挙がっている。

    特にエントリー前に応募先の選定やキャリアの整理、対策を行ったり、選考フェーズに合わせた細かいサポートはエグゼクティブリンクの強みと言える。

    もともとコンサル・ポストコンサルの支援には定評があるエグゼクティブリンクだが、特にサポート体制においては目立った評判があがっている。

    悪い評判・口コミ

    コンサルの中でも特にレベルの高い案件ばかりでした。そのため実績が伴っていないとなかなかうまく利用できないと思います。

    そもそもコンサルに特化したエージェントなので仕方ないと言えば仕方ないのですが、選択肢は多くないです。

    一方のエグゼクティブリンクのネガティブな口コミとしては、「選択肢の少なさ」が目立つ。

    エグゼクティブリンクはコンサル・ポストコンサル転職に特化したエージェントなので、コンサル以外の道を幅広く検討している求職者とはあまり相性がよくないだろう。

    またコンサル業界の中でも、特にハイクラス企業が多いため実績やスキルが浅い人が利用しづらいことは否めない。

    そのためコンサル以外の選択肢や、ミドルクラスへの転職を考えるのであれば他のエージェントがおすすめである。

    エグゼクティブリンクの強み

    実際の利用者の評判を踏まえると、エグゼクティブリンクの強みは以下の2点といえる。

    • フェーズごとのフォローが充実している
    • エージェントの質が高く対応が丁寧

      フェーズごとのフォローが充実している

      エグゼクティブリンクの強みは細部まで徹底して行われるフォローであると言える。

      エグゼクティブリンクは応募後のフォローだけではなく、そもそもどの企業を受けるべきか、どのように選ぶべきかといった最初のフェーズから徹底したフォローが行われている。

      またその後も履歴書添削やWebテスト、ケース面接といった段階に合わせたフォローを行っている点は大きな強みである。

      特に選考難易度が高いコンサル業界の転職において、徹底した選考対策は肝になる。

      そのため徹底した準備、サポート体制を持つ点はエグゼクティブリンクの強みといえる。

      エージェントの質が高く対応が丁寧

      サポート体制と言ったテクニカルな面はもちろん、エグゼクティブリンクのエージェントは人間性も高いという評判がある。

      特徴的なのは面談回数の多さで、必要に応じて何度も面談やカウンセリングを行っている。

      もちろんカウンセリング時も親身に質問の受け答えをしたり、希望条件に合わせた提案を行う。

      そのため難易度の高いハイクラス層への転職に不安を抱える人、初めての転職でいまいち流れがわからない人でも安心してエージェントを頼ることができる。

      エグゼクティブリンクと他転職エージェントとの違い

      コンサル転職エージェント_おすすめ比較

      「コンサル転職」と一言で言っても以下のようなパターンが存在し、パターンによって最適な転職エージェントというのは変わってくる。

      上記はコンサルキャリア運営メンバーおよび知人たちの実体験をもとに主要転職エージェントを比較した図である。

      上記の図にはエグゼクティブリンクは掲載していないが、仮に掲載する場合はムービンストラテジックキャリアやコンコードと同じ位置に掲載することになるようなイメージである。(右側の中央あたり)

      自分自身がどのようなコンサル転職を行いたいかを整理した上で、下記のように転職エージェントを選んでいただきたい。

      コンサル転職でおすすめのエージェント

      本記事では、エグゼクティブリンクの評判について解説した。

      選考難易度が高く、また外部に情報があまり公開されていないコンサル業界への転職を目指す上では転職エージェント選びというのは非常に重要になってくる。

      具体的には、コンサル転職に特化したエージェントであるアクシスコンサルティングには必ず登録すべきである。

      おすすめ度:★★★★★

      アクシスコンサルティングは特化エージェントであるがゆえに転職情報が豊富であり、かつ支援が非常に手厚い。

      ここまでの支援実績がありながらコンサル転職に特化しているエージェントというのはアクシスコンサルティング以外存在しない。

      コンサル転職を成功したい人には、アクシスコンサルティングを本当におすすめできる。

      Aさん
      (戦略コンサル転職者)
      とにかく支援が手厚かったです。ケース面接もかなりの回数お願いしましたが、嫌な顔一つせずに対応してくださりました。
      また書類面でも細かい点まで確認してもらえてアクシスさんに「受からせてもらった」という感覚です。

      Bさん
      (総合コンサル転職者)
      業界情報が豊富で「このファームのケース面接ではこうした方がよい」など、個別具体なアドバイスを頂けました。
      他に大手エージェントにも登録していましたが、アクシスさんは「ここまで違うのか」というレベルの情報の質と量でした。

      エージェントにコンサル業界に関する知見がなければ、最適な求人を紹介してもらえないことはもちろん、自分自身のやりたいことやキャリアプランを叶えられないリスクも存在する。

      コンサル転職に本気であれば間違いなく上記の記事が役に立つと確信している。

      様々なエージェント紹介記事があるが、明らかにおすすめできない大手エージェントを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

      上記の記事はコンサル転職に本気のあなたの役に立つために、コンサルキャリア運営メンバーや多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。ぜひあなたの転職活動が成功することを祈っている。

      おすすめの記事