知らないと損!ハイクラス人材が使う転職の"裏技"

ハイクラス人材が転職するにあたりエージェント選びが非常に重要である。

しかし、エージェントを会社単位で選んでいくと、評判の高いエージェントであっても新人や自分と馬が合わない人、行きたい業界の知見がない人、スキルがない人が担当になってしまうリスクも存在する。

ハイクラス人材が転職でキャリアを築いていくための裏技

本記事ではエージェント選びにおけるリスクを排除するためのとっておきの裏技を紹介する。

なお、転職でキャリアを築いていきたいと本気で考えている人には、以下の記事もおすすめしたい。

転職で理想のキャリアを築いていくあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

転職でなぜエージェント選びが重要なのか?

そもそもなぜハイクラス転職においてエージェント選びが重要なのだろうか。

それは「ハイクラス求人には独占求人が多い」ことに加え、「難関企業では特殊な選考を行う」からである。

もしあなたが独占求人を獲得しているエージェントに登録していなければ、その独占求人の存在を知る術はない。

またエージェントと一言で言っても、果たしてれる役割、提供してくれる価値は大きく異なる。

エージェントは紹介先企業からお金をもらうビジネスモデルのため、企業のことだけを見て仕事をするエージェントも存在する。

他にも企業から聞いた情報を求職者にそのまま伝えるだけの「伝書鳩」なども存在する。

転職市場というのは嘘や間違った情報というのがたくさん存在している。

だからこそ信頼できるエージェント選びというのが非常に重要なのだ。

上記の記事では転職で理想のキャリアを築いていくあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

もちろん上記記事で紹介するエージェントは間違いないエージェントである一方で、会社単位ではどうしても判断し切れないというのが正直なところである。

なぜなら、評判の高いエージェントであっても新人や行きたい業界の知見がない人もいれば、エージェント内での相対的なスキルの高低も存在するからだ。

転職エージェント選びのリスクを排除する裏技とは

裏技で使うのは、国内最大級の無料のヘッドハンティング型サービスであるビズリーチだ。

ビズリーチでは様々な条件を使って評判と実績、自分に合った条件を持つエージェントを指名することができるのだ。

上記のように、担当業種から経験年数、そして転職支援実績や会員によるアンケートから算出される「ヘッドハンタースコア」などで担当者を検索して氏名することができるのだ。

この裏技は無料で使えることもありハイクラス人材の転職では常識になりつつあるため、ビズリーチには必ず登録しておきたい。

また、サイトに無料登録しておくだけでヘッドハンターや企業の人事部から直接スカウトが来るため、気軽に自身の市場価値や転職先候補を確認することもできるという魅力がある。

転職を成功させたいなら"絶対に"すべきこと

転職を成功させたいなら、手間を惜しまずとにかくエージェントの厳選することである。

これは「できるだけやった方がいい」ではなく、「絶対にやるべきこと」である

人と人だとどうしても合う合わないが存在するため、筆者としては実際に複数社のエージェント面談してみることをおすすめしている。

ハイキャリア.comの運営メンバーの多くは転職経験があり、実際に転職するにあたっては複数のエージェントと面談している。

筆者に関しては10以上のエージェントと面談を行った。

その経験を凝縮したエージェントについても以下にてぜひ参考にしていただきたい。

転職でキャリアを築いていくことに本気であれば間違いなく上記の記事が役に立つと確信している。

様々なエージェント紹介記事があるが、明らかにおすすめできないエージェントを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない5~10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

上記の記事は転職でキャリアを築いていくことに本気のあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

ぜひあなたの転職活動が成功することを祈っている。

これは筆者や運営メンバーの実体験をベースとした内容である。

おすすめの記事