ハイクラス転職に強いエージェントおすすめ5選【実体験から厳選】

ハイクラスの転職を成功させるためには、ハイクラスに強みを持つ転職エージェントを選ぶ必要がある。しかし検索して出てくるのは実体験があるはずもない「10選」などといった信憑性の低いまとめ記事などである。

本記事で紹介するエージェントは、実際にハイクラス転職を成功させたコンサルキャリア運営メンバーや多くの知人を基におすすめする転職エージェントである。

ハイクラス転職エージェントで見るべきポイント

ハイクラス転職エージェントを選ぶ上で見るべきポイントは大きく以下の2つである。

  • キャリアアドバイスの質は高いか
  • ハイクラスの独占・非公開求人を持っているか

ハイクラスの求人はそれだけ期待値も高く、「とりあえず転職して入社してから今後のキャリアを考える」ということは難しい。入社前に様々なシミュレーションを行い、転職活動を行っていく必要がある。

そこで重要になるのが質の高いキャリアアドバイスで、キャリアについての知見を日々キャッチアップして的確にアドバイスできるか否かというのは重要な軸となる。

また、ハイクラス求人というのはどこでもかしこでも出すわけではなく選ばれたエージェントにのみ出すことも多い。「Aというエージェントに登録しなかったらBという企業への転職という選択肢がそもそもなかった」ということもある。

そのため、どれだけ自分にあった独占・非公開の求人を持っているかという点はハイクラスエージェントを選ぶ上で重要な軸になる。

ハイクラス転職エージェントおすすめ5選

エージェント名 キャリアアドバイス ハイクラス求人
JAC Recruitment ★★★ ★★★
コトラ(KOTORA) ★★★ ★★☆
Samurai Job ★★★ ★★☆
リクルートエージェント ★★☆ ★★☆
エンワールドジャパン ★★☆ ★★☆

上記が「キャリアアドバイスの質」「ハイクラス求人の質・量」という軸を踏まえてコンサルキャリアとしておすすめできるハイクラス転職エージェントである。

これらのおすすめエージェントをプロットすると以下のようなイメージである。

ハイクラス転職エージェントおすすめ比較

もしどの転職エージェントに登録するか迷ったら以下のようなイメージで使い分けて欲しい。

担当エージェントと合う合わないもあれば、より納得感のある転職活動を行うためにも上記のうち最低でも2-3社には登録して面談~求人初期提案まで行うことをおすすめしたい。

1位:JAC Recruitment

おすすめ度:★★★★★

JAC Recruitmentはコンサルを含むハイクラス転職に強みを持つエージェントである。ハイクラスに強みを持ちながらもこれまで累計43万人以上の転職支援実績を持ち、かつ利用者の95%以上が知人や友人に勧めたいという評価をしている。

コンサル転職特化ではないため対策の質は特化エージェントに劣るものの、その分求人の幅が広いためコンサル以外も転職候補として検討したい人におすすめのエージェントである。

▼特徴

  • 老舗ハイクラス転職エージェントとして豊富な実績
  • 国内~外資系企業まで幅広いハイクラス求人の取扱
  • キャリアコンサルタントの質の高さ

▼口コミ/評判

以下が実際の口コミをまとめたものである。

Aさん
(総合コンサル⇒外資IT)
JACリクルートメントさんは複数の元同僚が利用していたておすすめされました。
ハイクラス転職の実績も多数あるため、信頼できるエージェントだと思います。

Bさん
(戦略コンサル⇒大手デベロッパー)
担当者が企業専属でついているので、他エージェントよりも詳しい情報を教えてもらうことができますし、必要に応じて年収交渉などもおまかせできるのは嬉しいポイントです。

Cさん
(総合コンサル⇒総合商社)
担当者の質はやはり高いと思います。ポストコンサル転職ならJACリクルートメントさんがおすすめだと思います。

2位:コトラ

おすすめ度:★★★★★

コトラ(KOTORA)は金融やIT、コンサル、製造業などのハイクラス転職に特化したエージェントである。ハイクラス人材からの評判が高いことでもあるエージェントで、数々のブランド評価でNo.1を獲得している。

「金融」「IT」「コンサル」「製造業」へのどれかに転職を考えているのであれば、まず登録しておいて間違いないエージェントである。

▼特徴

  • 金融、IT、コンサル、製造業、経営幹部/管理系ビジネスに特化し、魅力的な求人や知見を持つ
  • ハイクラス転職に特化ながら相対的に求人数が多い

▼口コミ/評判

以下が実際の口コミをまとめたものである。

Aさん
(コンサル⇒PEファンド)
複数の同僚がコトラさん経由で転職していて評判も良かったので迷わずコトラさんに登録しました。
「実績が多い」「アドバイスの質が高い」という点で本当におすすめです。

Bさん
(金融機関⇒国内IT)
ネットや書籍にはな業界の生々しい情報や、最新トレンドについても教えてもらえました。
また提示してもらった求人も他社よりも条件が良く、コトラさんにして本当によかったです。

Cさん
(製造業⇒コンサル)
コンサル業界は特殊な面接なので対策が命。コトラさんは徹底的に対策をしてくれたので、安心して面接に臨むことができました。知人にもコトラさんを進めています。

3位:Samurai Job

おすすめ度:★★★★★

Samurai Jobはハイクラス転職において圧倒的な認知と実績を持つエージェントである。薦めたい転職エージェントとしてNo.1にも輝いたことがあるJACリクルートメントが展開するサービスで質の高さはお墨付きである。

独占案件が多いことでも知られているエージェントであるため、Samurai Jobに登録しないと出会えない求人を見つけることができるのだ。

▼特徴

  • ハイクラス特化で豊富な独占・非公開求人
  • ハイクラス特化ながら多数の支援実績と高い評判/満足度

▼口コミ/評判

以下が実際の口コミをまとめたものである

Aさん
(メガベンチャー⇒外資IT)
外資ITに転職した知人の中で「ハイクラス転職ならSamurai Jobさん」という圧倒的な認知がありました。
実際Samurai Jobさんならではの独占非公開求人が多くておすすめできるエージェントです。

Bさん
(中堅人材⇒大手人材)
複数のエージェントに登録しましたが支援のきめ細かさ、手厚さが圧倒的でした。
職種に特化したエージェントが担当になってくれるのでアドバイスも的確でした

Cさん
(日系消費財メーカー⇒外資系消費財メーカー)
複数のエージェントに登録しましたが、実際に転職した求人はSamurai jobしか取り扱っていませんでした。転職はエージェント選びで決まると言っても過言ではないと痛感しています。

4位:リクルートエージェント

おすすめ度:★★★★☆

リクルートエージェントは言わずと知れた国内最大の転職エージェントである。リクルートエージェントはハイクラス特化のエージェントではないため独占求人はほとんど取り扱っていない。

しかし求人数/幅では国内敵なしの状態であり、またエージェントの質の高さにも定評がある。

▼特徴

  • 国内最大級の求人数を扱い自分自身にどんな選択肢があるかを漏らさず確認可能
  • 他の総合エージェントと比較して担当者のレベルが高い

▼口コミ/評判

以下が実際の口コミをまとめたものである。

Aさん
(金融機関⇒国内IT)
リクルートさんはまず全体像を把握して多くの選択肢をテーブルに並べることができるのが魅力です。
自分の可能性をつぶすことがないので、納得感を持ちながら転職を進めることができました。

Bさん
(大手メーカー⇒コンサル)
たくさんの転職を支援している実績があるので、面談した日に過去問や各社の傾向に関する情報を共有してもらえました。
エージェントの人も経験豊富で的確にアドバイスをいただけました。

Cさん
(広告代理店⇒ベンチャー)
担当エージェントが経験豊富で、キャリア相談まですることができました。
ベンチャーに行くことに不安もありましたが、様々な事例や見極め方などを教えてくださり、自信を持って転職することができました。

5位:エンワールドジャパン

おすすめ度:★★★★☆

エンワールドジャパンは、国内人材大手のエン・ジャパンのグループ企業の転職エージェントである。中でも外資系やグローバル企業への転職に圧倒的な強みを持ち、求人数自体は決して多くないものの、良質な求人を集めていることでも知られている。

高年収の求人を中心に扱っているエージェントであるため、ハイクラス人材や外資系企業をはじめとするハイクラス転職を目指す人であれば、必ず登録しておきたいエージェントである。

▼特徴

  • 外資系・グローバル企業に特化しているので高年収が期待できる
  • 業種別/職種別に専門家がいるので深いキャリアアドバイスを受けることができる
  • 外資系・グローバル企業に特化しつつも日本に根差したエージェントであり対応が丁寧

▼口コミ/評判

以下が実際の口コミをまとめたものである

Aさん
(総合コンサル⇒外資IT)
キャリアに行き詰ったタイミングでエンワールドさんに登録して、親身になってアドバイス頂きました。
結果としてチャレンジだった外資ITから内定をもらい、年収UPもできました。

Bさん
(日系ベンダー⇒外資IT)
業界に詳しい担当者がいて、業界の最新動向などを踏まえたアドバイスは的確でした
深いアドバイスのお陰で自信を持って転職活動ができました。

Cさん
(日系製薬メーカー⇒外資系製薬メーカー)
自分は英語が苦手でしたが、そんな自分でも可能な求人をうまく紹介してくれました。
「英語ができないのに外資は無理」というエージェントもいましたが、最後まで寄り添ってくれたのがエンワールドさんでした。

ハイクラス転職ではエージェント選びが大切

特にハイクラス転職を目指す上では「必ずやるべきこと」として言えることは以下の2つである。

  • 面倒臭がらずに複数のエージェントに実際に会ってみること
  • ハイクラス特化エージェントと大手エージェントをバランスよく登録すること

どんなにおすすめできるエージェントでも、人対人であるためどうしても合う合わないが存在する。中長期的なキャリア形成のパートナーとなるエージェントを選ぶにあたっては、絶対に複数人に会って自身との相性を確かめるべきである。

また、独占案件を持つハイクラス転職エージェントに必ず登録すべきではあるが、一方でハイクラスエージェントは扱う求人の絶対数が少ないという弱点もある。そのため、バランス感覚を養い転職市場の全体感を把握するために、大手エージェントにも必ず登録しておきたい。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

本記事ではコンサルキャリア運営メンバーと多くの知人の実体験を凝縮しているため、間違いなく本記事が役に立つと確信している。

エージェント名 キャリアアドバイス ハイクラス求人
JAC Recruitment ★★★ ★★★
コトラ(KOTORA) ★★★ ★★☆
Samurai Job ★★★ ★★☆
リクルートエージェント ★★☆ ★★☆
エンワールドジャパン ★★☆ ★★☆

様々なエージェント紹介記事があるが、PV稼ぎを目的として明らかにおすすめできないエージェントを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

本記事は、コンサルキャリア運営メンバーや多くの知人たちの実体験をベースに、本当におすすめできるエージェントをご紹介している。ぜひあなたの転職活動が成功することを祈っている。

おすすめの記事