転職によって理想のキャリアを築いていきたいと考えているあなたに、本当におすすめできるエージェントをご紹介する。

おすすめのハイクラス向け転職エージェント

本記事で紹介するエージェントは、ハイクラス転職を行う上で実際に何社ものエージェントに会った筆者の経験を凝縮し、それに筆者の知人たちの経験を加えて、実体験に基づく本当におすすめできるエージェントである。

転職によって理想のキャリアを築いていきたいと考えている人は、この記事を順を追って最後まで漏らさず読んで頂きたい。

本記事は理想のキャリアを築くために日々欠かさず努力を積んでいる「あなた」のための記事である。

筆者は複数回の転職を経験し、成功も失敗も経験

筆者は新卒で金融機関に就職した後、大手人材会社、コンサルティングファーム、外資系メーカーとこれまで転職を3回行っている。

初の転職時は右も左も分からず、エージェントや企業の採用担当が何を考えているか、転職市場はどのような力学で動いているかなども全く理解していなかった。

具体的に何度目の転職でとは言えないが、その中で失敗も経験した。

また、周囲の人を見ても必ずしも転職で成功している人ばかりではない。

その原因を探っていくと、もちろん最大の原因は自分自身の力不足でああるが、失敗の経験を通して痛感したのは「転職は情報戦である」ということである。

すなわち、その情報戦を制するために相応しいエージェントをパートナーとして選ぶことが非常に重要ということである。

なぜエージェントが重要かと言うと、「ハイクラス求人には独占求人が多い」ことに加え、「難関企業では特殊な選考を行う」からである。

もしあなたが独占求人を獲得しているエージェントに登録していなければ、その独占求人の存在を知る術はない。

例えば、あなたがエージェントX社経由でA社に転職したとする。

実はエージェントY社がより条件が良い独占求人を持っており、Y社に登録していればより面白そうな役割、あるいはより高い役職や条件ということも普通に起こりえる。

また難関と言われる企業の多くが特殊な選考方法や、選考時の基準を設けているが、企業から信頼を獲得しているエージェントであれば選考内容を把握しているため、事前に大きな傾向を知ることもできる。

複数回転職を経験した筆者が教える"絶対に"やるべきこと

転職を複数回経験した筆者として絶対にやるべきだと思うのは、

  1. 複数のエージェントに登録して実際に会ってみること
  2. ハイクラスエージェントと大手エージェントの両方に登録すること

どんなにおすすめできるエージェントでも、人対人であるためどうしても合う合わないが存在する。

中長期的なキャリア形成のパートナーとなるエージェントを選ぶにあたっては、絶対に複数人に会って自身との相性を確かめるべきである。

また、独占案件を持つハイクラスエージェントに必ず登録すべきではあるが、一方でハイクラスエージェントは扱う求人の絶対数が少ないという弱点もある。

そのため、バランス感覚を養い転職市場の全体感を把握するために、大手エージェントにも必ず登録しておきたい。

本当におすすめできるエージェント3選

3回の転職を通して、筆者は10社以上のエージェントと面談を行った。

その筆者の経験と、筆者の知人たちの実体験を凝縮したのが以下の3社である。

あなたは多忙の中で筆者のように何社も面談を行う必要はない。この3社に登録すれば間違いない。

1. コトラ

kotora-agent

おすすめ度:★★★★★

コトラは金融やIT、コンサル、製造業などのハイクラス転職に特化したエージェントである。

ハイクラス人材からの評判が高いことでもあるエージェントで、数々のブランド評価でNo.1を獲得している。

Eさん
(コンサル⇒PEファンド)
複数の同僚がコトラさん経由で転職していて評判も良かったので迷わずコトラさんに登録しました。
「実績が多い」「アドバイスの質が高い」という点で本当におすすめです。

Fさん
(金融機関⇒国内IT)
ネットや書籍にはな業界の生々しい情報や、最新トレンドについても教えてもらえました。
また提示してもらった求人も他社よりも条件が良く、コトラさんにして本当によかったです。

2. Samurai Job

おすすめ度:★★★★★

Samurai Jobはハイクラス転職において圧倒的な認知と実績を持つエージェントである。

薦めたい転職エージェントとしてNo.1にも輝いたことがあるJACリクルートメントが展開するサービスで質の高さはお墨付きである。

Aさん
(メガベンチャー⇒外資IT)
外資ITに転職した知人の中で「ハイクラス転職ならSamurai Jobさん」という圧倒的な認知がありました。
実際Samurai Jobさんならではの独占非公開求人が多くておすすめできるエージェントです。

Bさん
(中堅人材⇒大手人材)
複数のエージェントに登録しましたが支援のきめ細かさ、手厚さが圧倒的でした。
職種に特化したエージェントが担当になってくれるのでアドバイスも的確でした。

3. リクルートエージェント

おすすめ度:★★★★☆

リクルートエージェントは言わずと知れた国内最大の転職エージェントである。

独占求人ではハイクラスエージェントに劣後するものの、求人数/幅では圧倒的であり、またエージェントの質の高さにも定評がある。

Eさん
(大手メーカー⇒国内IT)
リクルートさんはまず全体像を把握して多くの選択肢をテーブルに並べることができるのが魅力です。
自分の可能性をつぶすことがないので、納得感を持ちながら転職を進めることができました。

Fさん
(大手メーカー⇒コンサル)
たくさんの転職を支援している実績があるので、面談した日に過去問や各社の傾向に関する情報を共有してもらえました。
エージェントの人も経験豊富で的確にアドバイスをいただけました。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

筆者の複数回の転職経験を凝縮しているため、間違いなく本記事が役に立つと確信している。

  • コトラ:PEファンドなどの求人が豊富でハイクラス人材が厚い信頼を集めるエージェント
  • Samurai Job:ハイクラス転職に強みを持ち独占求人が豊富なエージェント
  • リクルートエージェント:国内最大級で求人数/幅が圧倒的なエージェント

様々なエージェント紹介記事があるが、PV稼ぎを目的として明らかにおすすめできないエージェントを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない5~10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

本記事は、ハイキャリア.comの運営メンバーの実体験だけをベースに、運営メンバーの経験を凝縮して本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

ぜひあなたの転職活動が成功することを祈っている。

筆者も経験しているから分かるが、転職活動は分からないことだらけ、不安なことだらけである。

もし何か不明点や疑問点などがある場合は、あなたの転職を成功させるためにできる限り回答させていただくので、ぜひ「ハイキャリア.com運営メンバー」に質問し欲しい。

質問がある場合は以下の画像をクリックしていただきたい。(もちろん無料である)

 

おすすめの記事