リネアコンサルティングのリアルな評判は?実体験から徹底解説

コンサルティング業界への転職実績が豊富なリネアコンサルティングは、独自のコネクションのもと多くの優良非公開求人を保有する、評判の高いエージェントである。

本記事では、そんなリネアコンサルティングのリアルな評判や口コミを実体験を踏まえて徹底解説していく。

リネアコンサルティングの評判徹底解説

本記事では、実際にリネアコンサルティングを利用して転職活動を行った方々のリアルな実体験をもとにその実態を徹底的に解説する。

また、同じくリネアコンサルティングを利用して転職活動を行った経験のあるハイキャリア.com運営メンバーの知見も凝縮してお届けする。

コンサル転職を目指すのであれば、同じくコンサル転職に圧倒的な強みを持つアクシスコンサルティングにも必ず登録しておきたい。

リネアコンサルティングとは

リネアコンサルティングは2008年設立と比較的新しい会社だが、コンサル業界への転職支援実績が豊富な転職エージェントである。

代表取締役社長の大森氏は、元外資系の大手コンサルファームの人事責任者であり、合計1万人以上の面接を担当した経験を活かし、徹底したサポート体制や面接ノウハウに定評がある。

また大森氏が人事責任者であったころの人脈を基に、コンサル業界内に非常に強いコネクションを持っており、優良な非公開求人を多く取り扱っているのもリネアコンサルティングの大きな特徴と言える。

▼コンサル転職におすすめのエージェント


リネアコンサルティングの評判

コンサルファームへの支援実績が多いリネアコンサルティングは、実際の転職者からの評判も高い。

  • エージェントの多くが実際のコンサルファーム出身のため、アドバイスが的確である
  • 非公開求人の数が多く、登録後も多くの企業を比較検討できる
  • コンサル転職に強みを持ちながら、ベンチャーやグローバル企業などの選択肢もある

    総合的に見ると、リネアコンサルティングはポジティブな評判が多い。

    特にエージェントの質の高さに関する評判が多いという特徴がある。

    リネアコンサルティングのエージェントの多くが、実際にコンサルファームの勤務経験があるため、リアリティのあるカウンセリングやサポートを受けることができる。

    また前述の通り、大森氏がコンサルファームに在籍していたころの人脈を活かし、多くの非公開求人を抱えている。

    そのため転職者は優良な非公開求人を踏まえて比較検討した上で転職活動に望むことができるのだ。

    ▼コンサル転職におすすめのエージェント

    リネアコンサルティングのリアルな口コミ

    以下では、ハイキャリア.com独自調査をした実際にリネアコンサルティングを利用したことのある人たちのリアルな口コミを紹介する。

    Aさん
    (戦略コンサル転職者)
    まず、リネアコンサルティングには非公開求人が多いことに驚きました。
    コンサル業界に特化しているだけあり、アドバイスも対策も質が高く、自信を持って面接に望むことができました。

    Bさん
    (戦略コンサル転職者)
    自己分析に課題を感じていましたが、自分の性格やポテンシャルなど自分自身で気づきにくい部分までカウンセリングで気づきを与えてくれました。
    あまり自分を客観視したことがなかったのですが、エージェントに言われて新たに発見できたことなど多く、自分の可能性を感じました。

    Cさん
    (総合コンサル転職者)
    どうやら社員数が少ないらしく、連絡が遅かったりサポートがおざなりだと感じました。
    特に転職者の増える時期だったからか、質問事項への回答が遅かったり、他のエージェントよりも書類添削や面接対策のサポートが薄い気がします。

    リネアコンサルティングの口コミを見ると、コンサル業界へのサポートに関しては充実しているとの声が多く目立つ。

    非公開求人の多さはもちろんだが、それらの求人に関して担当エージェントが丁寧にアドバイスや解説などを行ってくれるため、安心してサポートを依頼できるとのことである。


    一方で、少数精鋭が裏目に出てしまうこともあるようで、人によっては連絡が遅かったり、サポートの充実さに不満があるという口コミもあった。

    コンサルへの転職を検討している人は、ハイキャリア.com運営メンバーの実体験を凝縮して本当におすすめできるエージェントを紹介している以下の記事もご覧頂きたい。

    ▼コンサル転職におすすめのエージェント

    リネアコンサルティングの強み

    実際の利用者の声をもとにすると、リネアコンサルティングは他社と比較して、以下のような強みがあると言える。

    • コンサル転職に特化しており、情報の質が非常に高い
    • 代表取締役の大森氏の経歴を基に、多くのファームとコネクションがある
    • 少数精鋭で徹底した支援体制が整っており、担当者からのサポートが厚い

      リネアコンサルティングでは、コンサルから事業会社、事業会社からコンサル、コンサルから別のコンサルと、3パターン全てで転職支援を行っている。

      そのため、対応範囲が広くコンサルへの転職希望の場合、頼りになるエージェントと言える。

      またエージェントの質も高く、単なる企業紹介だけではなく、利用者の強みや性格の分析など、言語化しにくいアナログな部分までサポートをしている点も、非常に大きな強みと言える。

      コンサルへの転職を検討している人は、ハイキャリア.com運営メンバーの実体験を凝縮して本当におすすめできるエージェントを紹介している以下の記事もご覧頂きたい。

      ▼コンサル転職におすすめのエージェント


      リネアコンサルティングと他エージェントとの比較

      リネアコンサルティング_他転職エージェント比較

      上記は筆者およびハイキャリア.com運営メンバーの実体験を基に作成した、コンサル転職エージェント比較表である。

      リネアコンサルティングは、コンサル業界特化エージェントであるため、特化型転職エージェントとしてのポジションになる。

      また、総合型の転職エージェントと比較するとコンサル業界の支援実績が豊富で、対策の質が圧倒的に高いと言える。

      エージェントの質が高く、コンサル転職支援には定評があるリネアコンサルティングだが、コンサル転職を目指すのであれば、コンサル転職に特化して転職支援実績も豊富なアクシスコンサルティングをまずはおすすめしたい。

      詳細は以下の記事をご覧いただきたい。

      コンサル転職でおすすめのエージェント

      リネアコンサルティングもコンサル転職に強みを持つが、筆者やハイキャリア.com運営メンバーの実体験を踏まえるとまずアクシスコンサルティングが圧倒的におすすめである。

      アクシスコンサルティングはコンサル業界に特化しており、多数の実績を持つ転職エージェントである。

      業界に特化していることで、持っている情報量や深さ、サポートの手厚さが大きく異なる。

      筆者の知人だけでもアクシスコンサルティング経由でコンサル転職・ポストコンサル転職を成功した人は多く、間違いないエージェントである。

      Aさん
      (戦略コンサル転職者)
      とにかく支援が手厚かったです。ケース面接もかなりの回数お願いしましたが、嫌な顔一つせずに対応してくださりました。
      また書類面でも細かい点まで確認してもらえてアクシスさんに「受からせてもらった」という感覚です。

      Bさん
      (総合コンサル転職者)
      業界情報が豊富で「このファームのケース面接ではこうした方がよい」など、個別具体なアドバイスを頂けました。
      他に大手エージェントにも登録していましたが、アクシスさんは「ここまで違うのか」というレベルの情報の質と量でした。
      おすすめの記事