昨今、転職が一般化したことで市場には多数の転職エージェントが乱立している。

その中で、実際にどの転職エージェントに登録すべきか迷っている人も多いだろう。

キャリアカーバーの評判を実体験をもとに解説

本記事では、そんな多数存在するエージェントの中で国内最大手のリクルートが展開するハイクラス向けエージェントであるキャリアカーバーの評判について、筆者の実体験をもとにご紹介する。

登録するエージェントを検討している方はぜひとも本記事を参考にして頂きたい。

キャリアカーバーとは

キャリアカーバーは、業界最大手であるリクルートがハイクラス向け展開しているサービスである。

特徴的なのがヘッドハンティング型の転職サービスという点で、求職者は登録したら待っているだけでヘッドハンターから様々なハイクラス向け求人を紹介してもらうことができるのだ。

直近で転職に対して強い志望がない場合でも、登録しておくだけでも自分の市場価値を把握することができ、非常に有用なサービスとなっている。

ハイクラス人材やハイクラス転職を目指す人であれば、まず登録しておいて間違いないエージェントである。

キャリアカーバーの良い評判

1. 待つだけで良い

前述の通りキャリアカーバーはヘッドハンティング型の転職サービスとなっており、求職者は登録後は待っているだけで良い。

通常のエージェントの場合、登録後にサイト上で自分で気になる求人を探さなければいけないところも多い。

せっかく探し当てた求人も、いざ聞いてみるとクローズしてしまっていたりと、多忙なビジネスパーソンにとっては決して有効な時間の使い方ではない。

一方、キャリアカーバーでも自分自身でサイト上で探すこともできるが、基本的には待っているだけ良い。

そのため、ハイクラス人材にとってはぴったりのサービスなのである。

2. 圧倒的な求人量

キャリアカーバーには約260社、1,800名のヘッドハンターが登録しており、そのため求人量も通常のエージェントと比較して圧倒的となっている。

ハイクラス特化のエージェントとなると、どうしても求人の絶対数が少なくなってしまいがちだが、その際にキャリアカーバーに登録しておくと、大きな漏れがない状態で転職活動を進めることができる。

3. 安定感のある丁寧なサービス

キャリアカーバーにはハイクラス転職に特化した一流のヘッドハンターが登録しているため、サービスの安定感や丁寧さは通常のエージェントを大きく上回っている。

通常のエージェントの場合、どうしても新人に育成という形のアサインもあり、手厚いサポートを受けられないという不満もあるが、キャリアカーバーの場合はそうした心配がない点も嬉しいポイントである。

キャリアカーバーの悪い評判

1. 求人を紹介されない可能性がある

キャリアカーバーはハイクラス求人に特化しており、当然ながら転職者に求める条件も高い。

そのため登録したは良いものの、求人が中々紹介されないという可能性も十分にありうる。

但し、サービス利用は無料であり、登録しておくだけでも自身の市場価値を確認することができるため、まずは登録することをおすすめしたい。

2. 転職に時間が掛かる

キャリアカーバーは通常のエージェントサービスと異なり、ヘッドハンターからスカウトが来るのを待つことになる。

そのため、どうしても通常のエージェントと比較して転職の時間が掛かってしまう。

もし現時点で急ぎの転職を考えている人であれば、ぜひとも世界最大級エージェントでハイクラス転職に強みを持つランスタッドや、ハイクラス転職に特化したSamurai Jobに登録することをおすすめしたい。

現状急いでいるわけではない場合は、上記エージェントと合わせてキャリアカーバーに登録することをおすすめしたい。

ハイクラス転職を目指すなら

キャリアカーバーには、「待つだけで良い」「圧倒的な求人量」「安定感のある丁寧なサービス」という良い評判がある一方、「求人を紹介されない可能性がある」「転職に時間が掛かる」という悪い評判も存在する。

そのため、ハイクラス転職を目指す方はキャリアカーバーだけに登録するのではなく、最初の段階では複数のエージェントに登録し、紹介してもらえる求人の違いや、担当エージェントとの相性を見定めて頂きたい。

キャリアカーバーと合わせて登録をおすすめしたい転職サービスがビズリーチである。

ハイクラス転職に強いエージェントや、優良企業の人事部から直接スカウトが来るため、自身の市場価値を確認することができる。

また、世界最大級エージェントでハイクラス転職に強みを持つランスタッドや、ハイクラス転職に特化したSamurai Jobにも必ず登録しておきたい。

おすすめの記事