フリーコンサルがデリバリーした戦略案件【実体験】

ここ数年で人気が急上昇しているのが、フリーコンサル(フリーランスのコンサルタント)である。

これはフリーコンサルに案件を紹介してくれるエージェントの存在が大きい。

そのお陰で、数年前までコンサルとしての独立は顧客を掴んでいるパートナーランクの特権であったが、今では決して珍しい選択肢ではなくなった。

とは言え、まだまだ一般化しているわけではなく、「本当に食べていけるのか?」と言った声も聞こえてくる。

たしかに、各種エージェントのHPを見ていても、ITコンサルが守備領域とする案件は多数掲載されているものの、戦略案件と呼ばれる案件はそこまで数が多くない。

フリーコンサルが実際にデリバリーした戦略案件をご紹介

そこで本記事では、フリーコンサルとして活躍されている方に、これまでデリバリーした戦略案件についてお聞きした。

もしフリーコンサルに少しでも興味がある方は、まずはフリーコンサルに案件を紹介してくれたフリーコンサルエージェントに登録することをおすすめしたい。

具体的には、高単価&独自案件が豊富なBTCエージェントに登録すべきである。

詳細は以下の記事をご覧いただきたい。

現役フリーコンサルの筆者と筆者の知人の実体験を基に本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

インタビュイーの経歴/実績

インタビュー対象者の経歴

戦略案件の月額単価

戦略案件の獲得経路

国内大手金融機関、外資系戦略ファームを経て、現在2年半ほどフリーコンサルとして活躍されているが、合計で9つの戦略案件をデリバリーされている。

デリバリーした案件のうち、その多くはBTCエージェントなどのフリーコンサルエージェント経由で案件を受注している状況である。

また、月額単価としては150万円/月が最も多い金額感となっている。
(ただし月額単価は持っているスキルや経験に依存するため、フリーコンサル全体に当てはまる金額ではない)

フリーコンサルの戦略案件一覧

フリーコンサルとして経験した戦略案件一覧

注目の戦略案件

注目の戦略案件

注目の戦略案件

フリーコンサルとして独立する目的に大きく依存するところではあるが、必ずしも月額単価が高い案件が満足が高いとは限らないというのは面白い。

今回のインタビュイーの場合は、「テーマの面白さ」「働き方の自由度」を重視されており、あまりにハードワークで忙殺されてしまうようなファーム直下の案件や、時間的/場所的な拘束を受ける100%常駐の案件は満足度が低かったようだ。

このように戦略案件と一口にいっても、テーマの違いだけでなく、発注元の違い、働き方の違いなど様々である。

独立するなら"絶対に"やるべきこと

フリーコンサルとして安定的に稼ぎ続けるためには、フリーコンサル向けの案件マッチングサービスへの登録が欠かせない。

しかし、フリーコンサル向けの案件マッチングサービス市場というのはまだまだ黎明期であり、各社で取り扱う案件が大きく異なる。

筆者は複数のサービスに登録しているが、同時に同じ案件を紹介されたことは一度もない。

そのため、絶対にやるべきことは少なくとも"信頼できる"2-3社のサービスに登録しておくことである。

実際に、筆者の知人で安定的に稼ぎ続けている人は必ず2-3社の案件マッチングサービスに登録している。

逆に1社にしか登録してない知人の多くが、自分の望むタイミングで案件を紹介してもらえず、「案件を紹介して欲しい」と筆者に泣きついてくる。

具体的には、高単価&独自案件が豊富なBTCエージェントに登録すべきである。

様々な案件マッチングサービスの紹介記事があるが、明らかにおすすめできないサービスを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない5~10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

本記事はフリーコンサルとして独立/活躍するあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるサービスをご紹介している。

ぜひあなたがフリーコンサルとして活躍することを祈っている。

おすすめの記事