伊藤忠商事へ転職!年収・中途採用・リアルな評判を解説

「五大商社」の一角である伊藤忠商事は、新卒・中途問わず大人気の企業である。

本記事では、そんな伊藤忠商事の年収や中途採用情報、リアルな評判、激務の実態などの転職情報を徹底解説していく

伊藤忠商事の転職情報まとめ

伊藤忠商事への転職を目指すのであれば、外資系/グローバルのハイクラス転職に強みを持つエージェントであるSamurai Jobには必ず登録すべきである。

詳細については以下の記事をご覧いただきたい。

転職で理想のキャリアを築いていくあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

伊藤忠商事の年収

伊藤忠商事年収_年齢別

上記は伊藤忠商事の年齢別の目安年収である。

海外に駐在するか否かといった人によって多少の差はあれど、伊藤忠商事では基本的には30歳手前で年収1000万円に、30歳半ばで年収1500万円に到達することになる。

伊藤忠商事は基本的に年功序列で昇給していくため、仕事で貢献していない人窓際でも50歳を過ぎると年収2000万円となることから、マイクロソフトのPCを文字って「windows 2000」と揶揄されることもある。

伊藤忠商事はそれだけ高年収企業であり、入社すると勝ち組の仲間入りができると言っても過言ではない。

▼おすすめの転職エージェント


伊藤忠商事の中途採用・面接

伊藤忠商事の中途採用における面接は以下のような流れで進んでいく。

  1. 応募
  2. 書類選考
  3. 筆記試験・適性検査
  4. 面接(複数回)
  5. 最終面接、健康診断
  6. 内定

    伊藤忠商事の中途採用はかなりの長期戦となるが、特に以下の2つの点は注意しておく必要がある。

    • 筆記試験ではGABに似た難易度の高い試験がある
    • 面接は基本オンラインで行われる。

    伊藤忠商事の中途採用における筆記試験は、独自試験で詳細内容の記載がないもののGABに似た試験と言われている。

    GABは長文や図表の読み取りを短時間で回答しなければならない。

    そのため、時間を意識して問題を取り組むことが求められるので、対策の時から時間配分を意識しておきたいところだ。

    また伊藤忠商事の中途面接はLINEを使った面接と、他に例を見ない面接方法だ。

    とはいえ、Zoomなどのオンライン面接と基本は変わらないので、オンライン面接特有の注意点を踏まえた対策を行っておくべきである。

    また、伊藤忠商事に転職を成功させた筆者の知人は面接において以下のような質問を受けたとのことであるため、しっかり回答は用意しておきたい。

    • なぜ他の商社ではなく伊藤忠なのか?
    • あなたが入社したら伊藤忠にどんなメリットがあるのか?

    伊藤忠商事への転職を目指すのであれば徹底した対策が必要であり、対策にはハイクラス転職に強みを持つエージェントを利用することをおすすめしたい。

    ▼おすすめの転職エージェント


    伊藤忠商事の転職難易度

    伊藤忠商事の転職難易度は高いと言える。

    中途採用を年に1度しか実施していない総合商社が多い中で、伊藤忠商事は通年中途採用を行っているものの、今五大商社の中で最も勢いがあり人気が高い分、転職難易度が高くなっている。

    また、社員のエンゲージメントも高く、新卒定着率がほぼ100%であるという評判も転職難易度を上げている要因と言える。

    伊藤忠商事への転職を目指すのであれば徹底した対策が必要であり、対策にはハイクラス転職に強みを持つエージェントを利用することをおすすめしたい。

    ▼おすすめの転職エージェント

    伊藤忠商事はしんどい?激務の実態

    結論から言うと、伊藤忠商事は激務ではないと言える。

    たしかに過去には「伊藤忠商事はしんどい」と言われるほど激務であった時期もあるが、現在は20時以降の残業は原則禁止というルールもできており、激務は大幅に改善されているという。
    (仕事が終わらなかった場合は翌朝に残業を行う「朝残業制度」がある)

    また、リモートワークもいち早く導入することで通勤時間や無駄な会議時間を削減でき、その分働く時間を減らすことができているようだ。

    実際に現役伊藤忠商事から「リモートワークによって無駄な業務が炙り出されて、かなり業務負荷が軽くなった」という声も挙がっている。


    伊藤忠商事のリアルな評判

    筆者の知人で現在伊藤忠商事に勤めている方々から集めリアルな評判をご紹介する。

    ポジティブな評判とネガティブな評判を紹介するので、是非参考にしていただきたい。

    ▼伊藤忠商事のポジティブな評判

    • 風通しが良い文化で社員の士気が高い
    • 20時以降の残業禁止など働き方改革が進んでいる
    • 若手の海外研修制度など研修制度が充実している

    まず伊藤忠商事のポジティブな評判として目立ったのは風通しが良い文化と社員の士気の高さである。

    そのため、「仕事に対して高いモチベーションを保てる」という評判も多い。

    また激務と言われることが多かった総合商社の中でも伊藤忠商事は働き方改革が進んでいること、さらには研修制度など人材への投資を積極的に行っている点にもポジティブな評判が多かった。

    ▼伊藤忠商事のネガティブな評判

    • 年功序列の体育会系文化がある
    • あくまでジェネラリストであるため転職には苦労しそう

    一方で伊藤忠商事のネガティブな評判としては年功序列の体育会系文化があること、ジェネラリストとしての成長となってしまうことなどの意見が挙がっていた。

    特に後者については、大転職時代を迎える昨今においては危機感を持つ若手は多い。

    実際に現役伊藤忠商事社員からは「伊藤忠商事に入る時は勝ち組のような扱いをされるが、転職活動をしていみると自分が何もできないことに気付かされる」と言った声が挙がっていた。


    伊藤忠商事の特徴・強み

    伊藤忠商事の特徴・強み

    伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー・化学品、食料、住生活、情報・金融、新事業の8つで成り立っているが、特にアパレルや食品に強みを持つ。

    また、伊藤忠商事の特徴としては、社風は縦割り組織が強い体育会系である一方で、チャレンジに寛容であり、協調性がありフレンドリーな雰囲気を持った社員が多いことが特徴と言える。

    また、伊藤忠商事はアジアにおける有力プレーヤーとの関係も度々話題に挙がる。

    伊藤忠商事は、タイの国家予算の半分に相当する5兆円の売上高を誇るタイ最大のコングロマリットであるCharoen Pokphand グループと、中国最大のコングロマリットであるCITIC Limitedと業務・資本提携しており、アジアにおいて高いプレゼンスも伊藤忠商事の特徴であり、強みである。


      伊藤忠商事が求める人材

      伊藤忠商事が転職者に求めるものは「主体性」「課題解決能力」「英語力」の3つである。

      そのため、現職で主体性やリーダーシップを発揮した場面があれば、是非アピールしておきたい。

      特に主体性を発揮しながら課題解決を行った経験を盛り込んでおくと、好印象を持たれやすい。

      また、グローバルな活躍を求められることから英語力は必須となっている。

      採用ページに詳細の条件は記載されていないが、伊藤忠商事で働く知人曰くTOEIC730点以上は必須とのことである。

      新卒・中途問わず伊藤忠商事に入社して活躍している人を見ると、三菱商事や三井物産のようにスマートなタイプよりも、より商売人気質が強く愚直に物事を進められる人が、伊藤忠商事で活躍している印象を受ける。

      伊藤忠商事への転職でおすすめのエージェント

      伊藤忠商事の転職難易度は非常に高く、伊藤忠商事などのハイクラス転職の支援実績が豊富なエージェントのサポートが不可欠である。

      ハイクラス転職に強みを持つエージェントであれば、各選考の突破方法やノウハウというのを持っている。

      また、ハイクラス転職に強みを持つエージェントであれば伊藤忠商事の非公開求人を持っている可能性もある。

      そのため、必ずハイクラス転職に実績を持つエージェントに登録する必要がある。

      具体的には、外資系/グローバルのハイクラス転職に強みを持つエージェントであるSamurai Jobには必ず登録すべきである。

      おすすめ度:★★★★★

      Samurai Jobはハイクラス転職において圧倒的な認知と実績を持ち、薦めたい転職エージェントとしてNo.1にも輝いたことがあるJACリクルートメントが展開するサービスで質の高さはお墨付きである。

      独占案件が多いことでも知られているエージェントであるため、Samurai Jobに登録しないと出会えない求人を見つけることができるのだ。

      グローバルや外資系の求人にも強く、総合商社を目指すのであればぜひ登録したい。

      Aさん
      (専門商社⇒総合商社)
      総合商社に転職した知人の中で「ハイクラス転職ならSamurai Jobさん」という圧倒的な認知がありました。
      実際Samurai Jobさんならではの独占非公開求人が多くておすすめできるエージェントです。

      Bさん
      (大手メーカー⇒総合商社)
      複数のエージェントに登録しましたが支援のきめ細かさ、手厚さが圧倒的でした。
      職種に特化したエージェントが担当になってくれるのでアドバイスも的確でした。

      その他に筆者やハイキャリア.com運営メンバーの実体験から本当におすすめできるエージェントを以下にまとめているため参考にしていただきたい。

      転職でキャリアを築くことに本気であれば間違いなく上記の記事が役に立つと確信している。

      様々なエージェント紹介記事があるが、明らかにおすすめできないエージェントを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない5~10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

      上記の記事は転職でキャリアを築くことに本気のあなたの役に立つために、筆者や筆者の多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるエージェントをご紹介している。

      ぜひあなたの転職活動が成功することを祈っている。

      おすすめの記事