エンワールド・ジャパンの評判は?しつこい?外資転職エージェントを解説

本記事では、外資系企業への転職支援に強みを持つエンワールドジャパンの評判について、コンサルキャリア運営メンバーや知人たちの実体験に基づいて徹底解説していく。

エンワールドジャパンのリアルな評判をまとめると以下と言える。

  • 外資系・グローバル企業に特化しているので高年収が期待できる
  • 業種別/職種別に専門家がいるので深いキャリアアドバイスを受けることができる
  • 一方で、求人の幅は狭いので幅広い選択肢を検討したい人にとっては不向き

その他に外資系企業への転職に強いエージェントを知りたい方は以下の記事を参考にしていただきたい。

エンワールドジャパンとは

en-worldjapan

おすすめ度:★★★★☆

エンワールドジャパンは、国内人材大手のエン・ジャパンのグループ企業の転職エージェントである。

よくエンワールドジャパンとエン・ジャパンの違いを疑問に持つ方が多いが、エンワールドジャパンはあくまでエン・ジャパンが展開するサービスの一つである。

エンワールドジャパンは、外資系やグローバル企業への転職に圧倒的な強みを持ち、求人数自体は決して多くないものの、良質な求人を集めていることでも知られている。

高年収の求人を中心に扱っているエージェントであるため、ハイクラス人材やハイクラス転職を目指す人であれば、必ず登録しておきたいエージェントである。

エンワールドジャパンと他転職エージェントの比較

en-worldjapan-Comparison

上記はコンサルキャリア運営メンバーや知人たちの情報をもとに作成したものである。

エンワールドジャパンは、外資系やグローバル企業に特化しているため、年収の低い求人を取り扱っていない分、求人量は相対的に少ない。

一方で業種は絞っていないため、業種特化のハイクラス転職エージェントと比較すると、相対的に求人量は多いと言える。

外資系やグローバル企業を目指すのであれば、まず登録しておいて間違いないエージェントである。

その他におすすめの転職エージェントについては以下の記事を参考にしていただきたい。

エンワールドジャパンの良い評判

実際にエンワールドジャパンを利用した人の感想や、知人たちからの評判について紹介する。

良い評判をまとめると、以下のようなポイントが挙がった。

  • 外資系・グローバル企業に特化しているので高年収が期待できる
  • 業種別/職種別に専門家がいるので深いキャリアアドバイスを受けることができる
  • 外資系・グローバル企業に特化しつつも日本に根差したエージェントであり対応が丁寧

良い評判1

fig1-4

Aさん
(メガベンチャー⇒外資ITコンサル)
キャリアに行き詰ったタイミングでエンワールドさんに登録して、親身になってアドバイス頂きました。
結果としてチャレンジだった外資ITコンサルから内定をもらい、年収UPもできました。

キャリアに行き詰まっているところから、エンワールド・ジャパンに登録し、キャリアアドバイスを受けて、最終的に外資ITコンサル転職した方からの評判である。

この方は転職活動においてキャリアアドバイスが大きな価値になったと言っており、エンワールドジャパンの強みが伺える。

良い評判2

fig1-4

Bさん
(国内IT⇒外資IT)
業界に詳しい担当者がいて、業界の最新動向などを踏まえたアドバイスは的確でした
深いアドバイスのお陰で自信を持って転職活動ができました。

エンワールド・ジャパンの良い評判として多いのが、「業界に深い知見がある」という点である。

実際にこの口コミの方は、深い知見からくるアドバイスのお陰で自信を持って転職活動に臨めたという。

良い評判3

fig1-4

Cさん
(日系製薬メーカー⇒外資系製薬メーカー)
自分は英語が苦手でしたが、そんな自分でも可能な求人をうまく紹介してくれました。
「英語ができないのに外資は無理」というエージェントもいましたが、最後まで寄り添ってくれたのがエンワールドさんでした。

外資系企業への転職に強みを持つエージェントの中には「英語ができないなら無理」と切り捨てるエージェントも多い。

しかしエンワールドジャパンはそれだけで切り捨てることはなく、候補者に親身になってサポートしてくれるという評判がある。

結果的にこの方は英語が苦手である一方で、外資系製薬メーカーに転職を成功させている。

エンワールドジャパンの悪い評判

一方で、エンワールドジャパンには悪い評判を存在する。

悪い評判をまとめると、以下のようなポイントが挙がった。

  • 求人数が少なく、幅広い選択肢を見たいという人には不向き
  • 対応があっさりし過ぎている(しつこさがない)
  • 首都圏の求人がメインで地方の求人がほとんどない

悪い評判1

fig1-4

Dさん
求人数が少なく、自分の時は3-5求人しか紹介してもらえませんでした。
たしかに高年収求人でしたが、いろいろな選択肢を見たいという人には不向きだと思います。

エンワールドジャパンは外資系・グローバル企業に特化した転職エージェントであるため、総合型の転職エージェントと比べてどうしても扱う求人数は少ないという特徴がある。

そのため、まだまだ候補先を絞りきれておらず、幅広い選択肢を検討したいと言う人からは「選択肢が少ない」という悪い評判があがってしまう。

幅広い選択肢を検討したい人にとっては不向きのエージェントであるという点はご留意いただきたい。

悪い評判2

fig1-4

Eさん
「しつこい」といった噂も聞いていたが、
実際はむしろあっさりし過ぎていて「去る者は追わず」という印象を持った。

fig1-4

Fさん
こちらが「他のエージェントにも登録している」と伝えると、もっと提案してくれると思ったが、
まったくしつこさを見せず、特に追加提案なく終わってしまった。

エンワールドジャパンは一部で「しつこい」という評判があるようだが、コンサルキャリアの独自インタビューではむしろ「あっさりし過ぎている」という評判があがった。

もう少しガツガツ提案してほしいという人にとっては物足りないと感じるかもしれない。

悪い評判3

fig1-4

Gさん
地方での転職を考えていたのですが、ほとんどない首都圏の求人のようで魅力的な求人を紹介してもらえませんでした。
また、首都圏の中でも西日本の求人は少ない印象です。

エンワールドジャパンは首都圏、特に東京の求人が充実している一方で、それ以外の部分の求人が少ないといった側面がある。

そのため、地方や東京以外の首都圏で転職を考えている人からは「求人数が少ない」という悪い評判があがっていた。

外資系・グローバル企業、かつ東京での転職を考えている人におすすめのエージェントと言える。

エンワールドジャパンの強み

en-worldjapan-after-change-job

エンワールドジャパンの強みとして特に強調しておきたいのが「的確な求人提案」である。

転職エージェントは自社の売上や担当者のノルマの都合上、どうしても的確な求人提案ができないようなシーンが多々ある。

一方エンワールドジャパンは転職者に寄り添い、「的確な求人提案」を行うことに強みを持っている。

エンワールドジャパン自身が「転職者する」ことではなく「入社後に活躍する」ことをミッションにしている。

実際、エンワールドジャパンが支援した転職者は入社後6か月継続率は97.5%と、他社よりも高い水準となっている。

外資転職に強いエンワールドジャパンに登録しない手はない

en-worldjapan

前述の通り、エンワールドジャパンは以下のような強みを持ち、ハイクラスに圧倒的におすすめできる転職エージェントである。

  • 外資系・グローバル企業に特化しているので高年収が期待できる
  • 業種別/職種別に専門家がいるので深いキャリアアドバイスを受けることができる

また、コンサルキャリア運営メンバーの知人たちでも、エンワールドジャパンに登録してハイクラス転職を成功させた人も多く、非常に評判も良い。

一部では「しつこい」といった噂もあるが、今回の独自インタビューでは一人も「しつこい」と言っている人はおらず、登録しておいて間違いないエージェントと言える。

おすすめの記事