フリーコンサルbizの評判は?インタビューからリアルな実態を徹底解説

フリーコンサルbiz」はフリーコンサルに案件を紹介してくれるフリーコンサルエージェントである。本記事では、コンサルキャリア運営メンバーの実体験や、実際に知人のフリーコンサルの方々へインタビューした内容も踏まえてフリーコンサルbizの評判を徹底解説していく。

いくつかの紹介記事も存在するが、明らかに実体験があるはずもない量のマッチング・エージェントを紹介している記事となっている。本記事で紹介する案件マッチング・エージェントは、実際にフリーコンサルとして年収2000万円を稼ぐコンサルキャリア運営メンバーの実体験に基づきおすすめする。

フリーコンサルbizとは

フリーコンサルbizとは、コンサル/ポストコンサル転職に特化した転職エージェントであるアクシスコンサルティングが提供するフリーコンサル向け案件マッチングサービスである。転職エージェント事業で培った事業会社やコンサルファームとのリレーションを活用して、魅力的なフリーコンサル案件を豊富に保有しているという特徴がある。

フリーコンサルbizを加えることで、アクシスコンサルティングは「コンサルへの転職」「コンサルからの転職」「フリーコンサルとして独立」という様々なコンサルキャリアを支援している。

フリーコンサルbizの特徴

フリーコンサルbiz_特徴

フリーコンサルbizの最大の特徴は転職エージェント事業を通じて培った企業とのネットワークである。コンサルへの転職も、ポストコンサル転職にも強みを持つアクシスコンサルティングは、コンサルファームはもちろん、コンサル人材の需要が高い事業会社とのネットワークを持っている。

そのため、独自ルートで高単価で魅力的な案件を獲得できるという特徴があるのだ。フリーコンサルエージェントは参入障壁が低く多数の事業者が存在するが、独自案件を持っている事業者は限られているためこの点は非常に重要である。

フリーコンサルbizの評判

以下ではフリーコンサルbizの評判について、フリーコンサルとして活動する知人たちにインタビューを行った。独自インタビューであるためぜひ参考にしていただきたい。

以下では、多くの人からの評判に共通した点をご紹介する。

  • プライム案件が豊富
  • 高単価案件が多い
  • コミュニケーションが丁寧

1. プライム案件が豊富

まずフリーコンサルbizの評判として挙げられるのが、プライム案件の豊富という点である。前述の通り、フリーコンサルbizはこれまでの転職エージェント事業によって顧客企業との繋がりを持っている。

その繋がりから案件を獲得することができるため、プライム案件が豊富となっている。様々な企業との付き合いがあるため、他エージェントがITコンサル案件が多いのに対して、戦略案件を多数扱っている点も魅力的という評判である。

複数のフリーコンサルエージェントに登録すると分かるが独自案件を持つエージェントは決して多くなく、いざ登録してみるとどのエージェントからも同じような案件を紹介されることも多い。

そのため、こうしたプライム案件が豊富なフリーコンサルbizはまず登録しておきたいエージェントと言える。

2. 高単価案件が多い

アクシスコンサルティングはコンサル転職エージェントとして、ほぼすべてのコンサルファームと繋がりがある。そのためファームからも案件を獲得できているため、フリーコンサルbizには高単価案件も非常に多いと評判である。
(一般的に単価としてはコンサルファーム案件>プライム案件となっている)

前述の通り、フリーコンサルbizはプライム案件も多いため、その時の希望によって様々な案件を紹介してもらえるというのは大きな魅力である。(例えば、ガッツリ稼ぎたい時はコンサルファーム案件を、事業会社に入り込んだ仕事をしたい場合はプライム案件を選ぶなど)

3. コミュニケーションが丁寧

フリーコンサルに対してコミュニケーションが丁寧という点も、フリーコンサルbizの評判が高い点である。エージェントとして、「クライアント」と「フリーコンサル」という顧客がいるが、過度に「クライアント」を尊重し、「フリーコンサル」とのコミュニケーションを軽視するエージェントも存在する。

クライアントには「とりあえず人に会ってみて案件を発注するか決めてください」と言いながら、
フリーコンサルには「急ぎの案件で受注は確定しているので他案件を断ってきてください」と言うエージェントがいる

現役フリーコンサルA氏

クライアントとの報酬の交渉中なのに、「報酬はFIXしたので他案件断ってください」と言われたことがある。
結果、後日減額交渉をされて揉めたことがある。

現役フリーコンサルB氏

「調整する」「確認する」と言って、しばらく連絡が来ないこともしばしば。
時間が掛かりそうなら、その旨といつまでに決まるかを連絡するのが基本なのに、それすらもやらないエージェントがいる。

現役フリーコンサルC氏

フリーコンサルbizは、コンサルキャリアを深く理解しているからこそ丁寧にコミュニケーションを行ってくれるのだ。実際、コンサルキャリアやコンサルの仕事をあまり深く理解していないが、営業力が高いために案件を多数有しているエージェントも存在する。

そうしたエージェントを選んでしまうと明らかなミスマッチがおき「参画前に聞いていた話と違う」といったことや、最悪の場合プロジェクトが炎上したりクレームに繋がるリスクも存在する。

ストレスなくフリーコンサル生活を送るためには、丁寧なコミュニケーションは非常に重要であるため大きな魅力となるのだ。

フリーコンサルbizと他エージェントとの比較

上記はコンサルキャリア運営メンバーと知人たちの情報をもとにフリーコンサルbizと他のエージェントを比較したものである。フリーコンサルbizではバランスよく案件を保有しているものの、他のエージェントと比較して「プライム案件」「短期間」の案件が多い印象である。

比較的バランスの良いフリーコンサルbizとは対照的に振り切った強みを持つエージェントも存在する。フリーコンサルエージェントは複数社に登録すべきであり、バランスよく組み合わせて登録することをおすすめしたい。

例えば、業界最大手で幅広い案件を取り扱うフリーコンサルタント.jpにも登録することはおすすめである。

コンサルとして独立するなら"絶対に"やるべきこと

フリーコンサルとして独立することで短期的には手堅く稼げるため、最近ではフリーコンサルとして独立することは「簡単」といったことが言われている。しかし、自身の経験や年齢によってその難易度は大きく変わってくる。

また、フリーコンサルとして完全な独力で顧客獲得を行い独立するのは非常に難易度が高い。そのため、まずはフリーコンサルに案件を紹介してくれるエージェントに登録することをおすすめしたい。無料登録するだけで、自分にどのような案件があるかを紹介してくれるため、市場価値を確認することもできる。

実際に、筆者の知人で安定的に稼ぎ続けている人は必ず2-3社の案件マッチングサービスに登録している。逆に1社にしか登録してない知人の多くが、自分の望むタイミングで案件を紹介してもらえず、「案件を紹介して欲しい」と言っている人も多い。

様々な案件マッチングサービスの紹介記事があるが、明らかにおすすめできないサービスを取り上げていたり、「おすすめ」と言いながら明らかに実体験があるはずもない10社も紹介していたりと悲惨な状況である。

本記事はフリーコンサルとして独立/活躍するあなたの役に立つために、コンサルキャリア運営メンバーや多くの知人の実体験を凝縮した本当におすすめできるサービスをご紹介している。ぜひあなたがフリーコンサルとして活躍することを祈っている。

おすすめの記事