現在コンサルティングファームに勤務されている人の中には、そろそろポストコンサル転職について考え始めたという方も多いのではないだろうか。

ポストコンサルなら登録しておきたいおすすめのエージェント3選

とは言え、数多くのエージェントが存在しており、どのエージェントに登録すれば良いか迷うところだろう。

そこで本記事では、実際にポストコンサル転職経験のある筆者がおすすめのエージェントについてご紹介する。

エージェントは複数社に登録

まず大前提として、ポストコンサル転職に際して、複数のエージェントに登録することをおすすめしたい。

一度複数エージェントに登録してみると分かるが、紹介される案件が大きくことなる。

また、各エージェントで特徴はあるものの、どうしてもキャリアコンサルタントの力量にバラつきや、人として合う合わないがある。

とは言え、手あたり次第にエージェントに登録して、キャリアコンサルタントと会っていては、管理の手間も労力も掛かってしまう。

そこで、まずは以下の3社に登録することをおすすめしたい。

1. リクルートエージェント

エージェントおすすめ度

エージェントおすすめの理由

言わずと知れた業界最大手の転職エージェントが「リクルート・エージェント」である。

おすすめの理由は以下2点である。

  • 最大手エージェントとしての安心感がある
  • 幅広い求人を取り扱っている

「リクルート・エージェント」の最大の特徴は、最大手エージェントとしての安心感である。

最大手であるが故に人材の質も高く、どうしてもキャリアコンサルタントの力量にバラつきがある中でハズレの可能性が低い。

多忙なコンサルタントにとって、ハズレを引いて時間を無駄にする可能性が低いというのは大変有難い。

また、取り扱う求人も幅広く、外資系や日系大手のハイクラス企業から、ライフワークバランスを重視したホワイト企業まで、多くの選択肢を提示してくれる。

ポストコンサル転職を検討する上で、登録しておいてまず間違いエージェントである。

2. コンコードエグゼクティブグループ

エージェントおすすめ度

エージェントおすすめの理由

次にご紹介するのが、コンサル転職でも有名な「コンコードエグゼクティブグループ」である。

おすすめの理由は以下2点である。

  • コンサル出身のキャリアコンサルタントが多数在籍
  • ハイクラス案件を中心に扱っている

「コンコードエグゼクティブグループ」の最大の特徴は、キャリアコンサルタントの多くがコンサルティングファーム出身ということである。

キャリアコンサルタント自身が、ポストコンサルキャリアとして「コンコードエグゼクティブグループ」に転職した経験を持っており、キャリアコンサルタントという枠を超えて、いち先輩としてアドバイスを受けることができる。

また、ハイクラス案件を中心に扱っており、PEファンドの求人を紹介してくれるなどの特徴もある。

3. アンテロープ

エージェントおすすめ度

エージェントおすすめの理由

次にご紹介するのが、ハイクラス転職エージェントとして有名な「アンテロープ」である。

おすすめの理由は以下2点である。

  • ハイクラス案件を中心に扱っている
  • 金融領域に強い

「アンテロープ」は前述した「コンコードエグゼクティブグループ」と同様に、ハイクラス案件を中心に扱っているエージェントである。

コンサル・事業会社に強い「コンコードエグゼクティブグループ」と比較すると、「アンテロープ」はより金融への転職に強みを持っている。

故に、「アンテロープ」からは、PEファンドやVC、PEファンドの出身先の経営ポジションなどを紹介されることが多い印象である。

あくまで「コンコードエグゼクティブグループ」と比較した時の話で、「アンテロープ」自身も多数のコンサルや事業会社の求人を扱っている。

まとめ

理想のポストコンサル転職を成功するためには、転職を思い立った日にエージェントに会いに行くのではなく、事前に複数のエージェントに登録して、日ごろから多数の求人を精査していく必要がある。

まだ複数のエージェントに登録されていない方は、ぜひ以下の3社に登録してみて頂きたい。

おすすめの記事