現在コンサルファームに勤務されている人の中には、ポストコンサルキャリアとしてコンサルファームからの転職先について考え始めたという方も多いのではないだろうか。

ポストコンサルなら登録しておきたいおすすめのエージェント5選

とは言え、数多くのエージェントが存在しており、どのエージェントに登録すれば良いか迷うところだろう。

そこで本記事では、実際にポストコンサル転職経験のある筆者がおすすめのエージェントについてご紹介する。

おすすめのエージェント5選

実際にポストコンサル転職を経験した筆者として、登録しておいてまず間違いと考えているエージェントは以下である。

失敗しないエージェントの選び方

まず大前提として、ポストコンサル転職を志望するのであれば、複数のエージェントに登録することをおすすめしたい。

その上で、各エージェントのキャリアコンサルタントと会って、実際にどのキャリアコンサルタントに転職をサポートしてもらうかを選定することが望ましい。

各エージェントで特徴はあるものの、どうしてもキャリアコンサルタントの力量にバラつきや、人として合う合わないがある。

これから転職活動という挑戦に踏み出す中で、キャリアコンサルタントに対して不満や不安を抱くと、ただでさえストレスを感じてしまう転職活動の中で、更なるストレスの基になってしまうだけでなく、最悪の場合は結果に大きな影響を与えることにもなる。

また、各エージェントによって紹介される転職先の求人は大きく異なる。

そのため、まずは総合型・特化型でバランス良く2-3社の複数のエージェントに登録することをおすすめしたい。

エージェントを迷っている人は、ハイクラス転職で多数の実績と評判を確立するSamurai Job、コンサル/ポストコンサル転職に強みを持つアクシスコンサルティングに登録しておけば間違いない。

おすすめのポストコンサル転職エージェント紹介

1. Samurai Job

おすすめ度:★★★★★

薦めたい転職エージェントとしてNo.1にも輝いたことがあるJACリクルートメントが展開するサービスで、ハイクラス転職に圧倒的な強みを持つSamurai Jobである。

  • 薦めたい転職エージェントNo.1でエージェントのレベルが高い
  • グローバル/外資系求人に圧倒的に強い
  • 独占案件を含む約20,000件のハイクラス求人を取り扱う

    ハイクラス転職に圧倒的な強みを持つエージェントであるため、転職によってキャリアを築いていきたいと考える人であれば、まず間違いなく登録しておきたいエージェントである。

    Samurai Jobの特徴

    2. アクシスコンサルティング

    おすすめ度:★★★★★

    コンサル/ポストコンサル転職に特化したエージェントとして実績・評判共に確立しているのがアクシスコンサルティングである。

    • コンサル/ポストコンサル転職に特化
    • ポストコンサル転職における転職支援実績No1.
    • コンサル目線に立った質の高いアドバイス

      コンサルタントとして市場価値を高めてくれる求人を多数取り扱っているため、ハイクラス転職を目指す上ではまず登録しておきたいエージェントである。

      3. ランスタッド

      おすすめ度:★★★★☆

      世界最大級の転職エージェントとしてハイクラス転職に強みを持つのがランスタッドである。

      • 世界最大級の転職エージェント
      • グローバル/外資系求人に強く、非公開/独占案件多数
      • 公開求人の80%が年収800万円以上

          世界最大級の転職エージェントとして君臨しているランスタッドは、特にグローバル/外資系への転職を目指す人であれば登録しておきたいエージェントである。

          ランスタッドの強み

          4. リクルートエージェント

          おすすめ度:★★★★☆

          言わずと知れた日本における業界最大手の転職エージェントがリクルートエージェントである。

          • 最大手エージェントとしての圧倒的な求人数と転職支援実績
          • ハイクラスからライフワークバランスを重視したホワイト企業まで幅広い求人

          業界最大手としてサポートにも安定感があり、転職者に寄り添ったサポートをしてくれるため、ポストコンサル転職を検討する上ではぜひとも登録しておきたいエージェントである。

          5. アンテロープ

          おすすめ度:★★★★☆

          次にご紹介するのが、ハイクラス転職エージェントとして有名なアンテロープである。

          • 金融領域のハイクラス転職に強い
          • PEファンドやVC、PEファンドの出身先の経営ポジションなどの求人が豊富

          特に金融領域に絞って転職したい人はぜひとも登録しておきたいエージェントである。

          合わせてヘッドハンティング型サービスにも登録を

          転職エージェントと合わせて、ヘッドハンティング型サービスにも登録しておきたい。

          ヘッドハンティング型サービスとは、サイトに無料登録しておくだけでヘッドハンターや企業の人事部から直接スカウトがもらえるサービスである。

          代表的なヘッドハンティング型サービスは、国内最大級のハイクラス転職サイトであるビズリーチや、国内最大手のリクルートがハイクラス向けとしてに展開するキャリアカーバーである。

          ポストコンサル転職に強いエージェントや、優良企業の人事部から直接スカウトが来て、気軽に自身の市場価値や転職先候補を確認することができるため、必ず登録しておきたい。

          エージェントとは中長期的な関係を

          ポストコンサル転職で良く見る失敗事例は、プロジェクトの負荷が高くなり、そのタイミングで転職活動を行うものである。

          求人案件は水物なので、運良くそのタイミングで自分に最適の求人が市場に出てくることはほとんどない。

          また、プロジェクトに忙殺されている中で自身のキャリア戦略を十分に考えることもできなければ、いくつもある求人を冷静に精査することはできない。

          コンサルからの転職で理想のポストコンサルキャリアを築いていくためには、なるべく早くエージェントとの関係性を構築し、定期的に情報交換することが望ましい。

          定期的にコンサルからの転職先候補を確認するだけでも思考をアップデートできるため、キャリアを考える上では非常に有用である。

          おすすめの記事